ハイヤーの3つの活用法

ハイヤーの3つの活用法

ハイヤーとタクシーについて、どちらも運転手付きの乗用車という共通点があり違いがよくわからない人もいるでしょう。駅前やタクシー乗り場など、街中で予約なしでもその都度で乗れるのがタクシーです。ハイヤーは、基本的に完全予約制です。どちらも個別輸送機関ですが、ハイヤーは格式が重視される場面で使われることが多いです。官公庁や一般企業の役職の高い人、海外VIPの送迎などで使われるなど、単なる移動手段だけではなく、移動時間を優雅に快適に過ごせる空間としても意味をなします。自動ドアによってお客さんが自分で乗り降りするタクシーと違い、運転手がお客さんのために主導でドアを開閉し乗車のお手伝いをします。料金体系も異なり、時間や距離などによるメーター制のタクシーに対して、ハイヤーは、営業所の車庫から出庫し、利用後に車庫に戻ってくるまでの貸出期間が課金対象になります。実際の乗車区間も課金されるので、タクシーより割高になる傾向です。

少し敷居が高いイメージのハイヤーですが、近年は季節性感染症予防の観点からもとても注目されています。ハイヤーは完全予約制のため、安心感があります。そのため、旅行の移動手段として利用することで、プライベートな移動や旅行を楽しむことができます。家族や心許せる仲間だけの空間で、移動することができます。お歳を召した方であれば、できるだけ徒歩移動を減らしてゆったりと観光したいでしょう。ハイヤーであれば、目的地の目の前まで連れて行ってもらえます。ハイヤーの運転手はただ運転するだけでなく、飲み物やお菓子、軽食などの車内サービスも用意してくれます。運転手は乗客の目的地である場所の知識やおすすめエリア、グルメやお土産など、旅に有益な情報を提供してくれます。また英語に精通している運転手のいる会社なら、外国からのお客様の観光案内にも最適です。渋滞や天候に合わせて最適な観光プランをオーダーメイドで作ってくれ、充実した旅を過ごすことができるでしょう。

ハイヤーを利用する魅力の2つ目は、特別感を得られることです。女子会プランや夜景プランなどの非日常を楽しむコースがある会社があります。またバースデーパーティーや記念日、プロポーズなどのサプライズパーティにもハイヤーの利用が注目されています。目的に応じて、イベントのプラン作成やサプライズのお手伝いをしてくれます。感染症対策がしっかりされたハイヤーでなら、輝く夜景を堪能しながら、安心して楽しむことができるでしょう。車内デコレーションやSNS映えするような撮影スポットへのご案内、カメラマンなど一挙に引き受けてくれます。結婚式や披露宴などを行わない予定もカップルもいると思います。その分プロポーズを豪華なハイヤーを利用して、華やかで印象深い思い出になる演出にするのもよいでしょう。思い出の音楽をBGMに流したり、思い出の地を訪れたりと、至れり尽くせりのサービスがたくさんあります。記念すべき日が忘れられない1日になるでしょう。

完全予約制であるハイヤーの3つ目のメリットは、予約している時間内は交通手段を探したり待ったりする心配がないことでしょう。予約時間になったら利用できますし、個人的な事情で利用が遅くなっても、自分だけのために予約しているので、融通を効かせてくれます。豊富な車種から車両を選ぶことができるので、旅行やゴルフなどで荷物が多いとか、ゆっくりとくつろいで移動したいなどといった用途に応じて選択できます。格式の高いイメージが強いハイヤーですが、短時間利用のお得なプランも見つかります。確実性と利便性からもメリットが多いので、気軽に利用してみましょう。

最新投稿